News Release

ニュースリリース一覧

ゲーム翻訳の国際コンテスト「LocJAM」にてTeam KYOTOが審査員特別賞を受賞いたしました!

2017.08.01

この度、ゲーム翻訳の国際コンテスト第4回「LocJAM」(http://www.locjam.org/)に弊社ローカライゼーショングループがTeam KYOTOとして応募し、審査員特別賞を受賞しましたのでお知らせいたします。

「LocJAM」は、国際ゲーム開発者協会団体(IGDA)のLocalization SIGが開催するインターネット上のゲーム翻訳イベントです。
イベントには経験や国籍を問わず、誰でも参加でき、参加者はオープンソースで作成されたフリーの英語版ゲームを、2週間で自国語に翻訳するイベントです。
対象となる言語は、「フランス語・ドイツ語・イタリア語・日本語・欧州スペイン語・南米向けスペイン語・ロシア語・ブラジル向けポルトガル語・欧州ポルトガル語・アラビア語」の10カ国語で、それぞれプロ部門とアマチュア部門があります。
ゲームの舞台を京都にするというオリジナルな翻訳が評価され、弊社スタッフは、「英語から日本語へ」のプロ部門で参加者総数400名以上の中から審査員特別賞を受賞しました。受賞は第1回コンテストに引き続き、2度目となります。

★受賞にあたって、翻訳スタッフからひとこと★
今回は、前回の「日本語から英語へ」部門で優勝された日本のゲームの英訳を再度日本語にローカライズするという題材でした。英語を正確に訳しつつ、元の日本語に縛られず、舞台を京都に移すことで京都の文化や歴史をゲームの中でうまく伝えられるようにしました。方言に関しては、京都出身のメンバーに何度も確認し、京都出身のプレイヤーにも楽しんでもらえるようにしたりと、その努力が今回の受賞につながったのかなと思います。

これからもお客様、ゲームユーザー様のご期待に応えられるよう日々邁進してまいります。 今後とも、弊社ローカライゼーショングループをよろしくお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加